サティの自然育児ブログ

アクリルたわしで洗剤いらず

f:id:seven-play:20180115195858j:image

これまでナチュラル洗剤をずっと使っていて、泡立たないと洗った気がしなかったのですが、思い切ってアクリルたわしに変えてみました。

 

油を使った料理のとき以外は、お湯とアクリルたわしだけで、ちゃんとお皿がツルツルになります。泡だて→洗い流しの二段階の作業が、お湯の下でアクリルたわしでなでるだけ、の一段階になるので時間もかからない。

 

また、ナチュラル洗剤ってどれも高いのですが、やさしい分、量を出さないと泡立たなくて、大量に消費していました。今では5分の1くらいに減ったので、節約になりました。

 

 

プラスチックのお皿は油分が取れにくいので、子ども食器も陶器のものを使うようになりました。焼魚くらいの油なら、洗剤なしでちゃんとツルツルになります。

 

陶器は割らないかな、重くないかな、と当初は心配していましたが、案外大丈夫でした。なげたり叩いたりせず、ちゃんと扱ってくれます。

 

 

写真のは平たい形ですが、最近はふきんのようなクロスタイプのものや、いろんな商品が出ているので、他のも試してみたいです。