サティの自然育児ブログ

サティの自然育児ブログ

布おむつ、ふんどし育児、シュタイナー教育、家庭菜園、自然療法について書いています。

ベランダ菜園

水やりチェッカーで水やり上手に!真冬なのにつぼみがたくさんつき始めました

こちらが水やりチェッカーです。水をやると青くなり、乾くと白くなります。 キャビノチェ SUSTEE 水やりチェッカー サスティー Lサイズ ホワイト C-0013-WH メディア: Tools & Hardware 使用して数週間たちますが、冬はベランダだと1週間程度、室内だとエア…

鉢をブリキ缶→素焼きにチェンジで排水性アップ!水コントロールが一番大切

こんにちは、サティです。 昨年はブリキ缶で果樹も野菜も作ったのですが、生育がいまいちで、アブラムシが多く発生してしまいました。アブラムシがつくのは弱っているときだそうです。そこで詳しい方に相談してみると、ブリキ缶は排水性が悪く夏は蒸れやすい…

来年のベランダ菜園に向けて、古い土の再生をやってみました

シートは土が広がらないので便利ですね!この上で古い土をふるいにかけ、前に植えていた植物の根っこやごみを取り除きます。鉢底石は再利用のためとりだしてまとめておきます。 こうして広げて、冬場は数日霜にあてたり、夏場はビニール袋に入れて熱くし、消…

ベランダ菜園で一番使えるハーブはパセリ

いろいろ植えた中で、パセリが1番使えてます。リゾットや焼き飯、スープなどなんでも入れられて、味のアクセントに。子どもは苦味があるせいか、入れたら嫌がるのが残念です。 左がふつうのパセリ、右がイタリアンパセリ。どちらも植えました。ふつうのパセ…

植えてから1年のジューンベリーに実がついた!おいし~い♪

ブルーベリーと違って、1本で実がなり、丈夫で育てやすいということで試しに育ててみることにしたジューンベリー。まだ1年目ですがもう実がなってくれました!うれしい。 長男と味見したところ、くせのないすっきりとした甘さです。たくさんできますように。

ベランダ菜園が簡単にできそうになる本

ベランダ菜園で参考にしたのはこの本。 新版 だれでもできる ベランダで野菜づくり 作者:麻生 健洲 発売日: 2020/01/16 メディア: 単行本 私は以前、農業関係の仕事をしていたことがあり、こういった栽培系の本はかなりの数見てきましたが、この本はかなりわ…

スペースのあいた木の根本にも野菜と花をプラス。

↑前から育てているジューンベリーの根本があいていたので、パンジーをプラスしてみました。かわいい。ジューンベリーは初めて花をつけたので、今後が楽しみ。 ↑こちらのスモークツリーの脇には、食用のネギの根本を植えてみました。

サラダ菜の種まきしたら芽が出ました

いつもは苗から始めるベランダ菜園ですが、今年はサラダミックスの種をまいてみました。 たくさん発芽してきました。かわいい。間引き菜も食べてみよう。 植え付けの様子。

今年のベランダ菜園は、コスパ重視で葉っぱ系やハーブを増やしました。

今年のテーマは「コスパのいい野菜」。 メインは、恒例のミニトマト、次から次へとできるというナス。 ↑トマトの脇にバジルとシソ。 ↑ナスとふりふりのパンジー。 あとはちょいちょい切って使える葉っぱ系とハーブにしました。 サラダ菜、フェンネル、パセリ…

GWは3歳の長男と、ベランダ菜園でハーブの植え付け

かわいい空き缶にハーブを植えました。底に釘で穴を開け、鉢底ネットを敷き、鉢底石を入れ、土を入れたら、苗を植え付け。 ハーブはローズマリー、スープセロリ、紫蘇。我が家は野菜スープと蕎麦をよく作るので、料理に使えそうなものをチョイス。 右の葉っ…